Counseling
カウンセリング
企業ブランドの構築に向けたカウンセリング 企業ブランドの構築に向けたカウンセリング

“制服”と“ブランド”

フランス革命後の混乱を収拾し、ヨーロッパ大陸の大半を勢力下に置いたナポレオン・ボナパルト。そのナポレオンによる「余の辞書に不可能という文字はない」という言葉は余りにも有名ですが、「人はその制服どおりの人間になる」という言葉も残していることをご存知でしょうか?義勇兵や一般市民に立派な制服を着せることによって優秀なフランス軍兵士としての自覚と自信そして規律を与え、その制服を目にするだけで敵に恐れられる常勝軍を作り上げた経験から生まれた言葉だと云われています。

それから約200年。フランス軍を指揮したナポレオンにとっての“制服”は、現代の会社を指揮する経営者の方々にとっての“企業ブランド”に置き換わりました。現代における企業ブランドは、社員に自覚や自信、規律を与えだけでなく、その会社が何者なのかを社内外に表明するシンボルでありメッセージです。もちろん競合に対する優位要素として機能することも忘れてはいけません。

企業ブランドの構築に向けたカウンセリング

経営者のジレンマ

自社の企業ブランドを強くしたい。ほとんどの経営者はそのように考えておられます。企業ブランドが強くなれば、販売力強化、事業拡大、リクルーティング、海外展開、企業価値向上などの目標を達成しやすくなるからです。

その一方で自社ブランドの弱さを認めている経営者も多くいらっしゃいます。そして企業ブランドの構築こそ経営課題の根本改善に向けた第一歩だとも気付かれています。しかし日々の経営実務や喫緊の課題解決を優先せざるをえず、企業ブランドの構築はついつい後回しになっているのが実情なのです。

企業ブランドの構築に向けたカウンセリング

企画段階にこそ専門的かつ
客観的なカウンセリングを

プロジェクト発足前の相談に乗って欲しい。そのような沢山の声を受けて、私たちは企業ブランド構築に向けた企画段階における無料カウンセリングを実施しております。(※企画段階における実作業を伴わないカウンセリングですので費用は頂いておりません)

自社のブランディングの方向性は間違っていないか? 自社のブランディングに欠けているものは何なのか? そもそも自社のブランディングを外注する必要はあるのか?企業ブランド構築における経営者様のジレンマを解消する専門的かつ客観的なカウンセリングを是非ともご活用下さい。

企業ブランドの構築に向けたカウンセリング

実施概要

  • 実施日 2018年1月15日(月)〜3月30日(金)
  • 内容 企業ブランド構築の企画段階におけるカウンセリング
  • 対象 経営者様
  • 時間 60分〜90分
  • 費用 無料
1社様1回とさせて頂きます。
貴社所在地が弊社より50kmを越える場合、出張に伴う交通実費はご負担頂きます。
ご不明点やご質問につきましては担当者までお問い合わせ下さい。
企業ブランドの構築に向けたカウンセリング

カウンセラー:

東 隆範

ブランディングディレクター/代表取締役

千葉大学工学部卒業後、広告代理店、英国系ブランドコンサルティングファーム、仏国系ブランドコンサルティングファームを経て、現在フォアビスタ株式会社のブランディングディレクター。ブランドに持続的な競争優位をもたらすため、また魅力的なブランドを創造するため、対処療法的ではなく体質改善的な視点でブランドコンサルティングを行い、多くのプロジェクトを成功に導く。